旧御用邸 菊華荘

歴史深き日本建築で旬の和食を嗜む
明治28年、皇室の宮ノ下御用邸として造営された由緒ある純日本建築の建物。四季の移ろいを感じることができる名園も見どころ。
落ち着いた雰囲気のなか、季節の素材にこだわった日本料理をお愉しみいただけます。
席数 48 / 個室 有
営業時間 ・朝食 7:30~10:00(ラストオーダー 9:30)
*和朝食は状況によりメインダイニングルーム・ザ・フジヤにてご提供する場合がございます。
・昼食 11:30~15:30(ラストオーダー 14:00)
*状況により当日の昼食営業を変更になる場合がございます。
・夕食 <予約制> 17:30/18:00/18:30
ドレスコード スマートカジュアルを推奨しております。
【推奨】
・男性 襟付きシャツ、ジャケット、パンツスタイル
・女性 ワンピース、ジャケット、パンツスタイル
※記念日等でドレスアップしてお食事をされるお客様もいらっしゃいますので短パンやダメージ加工のジーンズ、ビーチサンダルなどでのご来店はご遠慮いただいております。
ご予約・お問い合わせ インターネットからもご予約できます お電話でのご予約・お問い合わせ
Go To Eat キャンペーン  「Go To Eat かながわ」プレミアム付食事券をご利用いただけます。
利用対象期間:2021年12月6日(月)~2022年3月22日(火)
 

メニュー

※上記金額には消費税、サービス料が含まれております。
※仕入れの状況により、食材・メニューに変更がある場合がございます。

おすすめ

日本酒とのペアリング

季節の素材にこだわった日本料理を引き立てる日本酒のペアリング。
唎酒師が料理との相性を考え吟味した日本酒をお楽しみください。 
ペアリング5種 ¥4,800(税込)
・菊華荘オリジナルラベル 大吟醸 (秋田県)
 ~吟醸香漂う淡麗辛口
・相模灘 雄町 純米 (神奈川県)
 ~上品な吟醸香 柔らかな旨味
・いずみ橋 生酛純米吟醸 (神奈川県)
 ~穏やかな香りの旨口タイプ
・隆 足柄若水 純米吟醸 (神奈川県)
 ~優しい吟醸香爽やかな酸味
・久保田 碧寿 純米吟醸 (新潟県)
 ~爽やかな酸味とキレのあるのど越し
 *60mlX5種

ペアリング3種 ¥4,300(税込)
・菊華荘オリジナルラベル 大吟醸 (秋田県)
 ~吟醸香漂う淡麗辛口
・相模灘 雄町 純米吟醸 (神奈川県)
 ~上品な吟醸香 柔らかな旨味
・久保田 碧寿 純米吟醸 (新潟県)
 ~爽やかな酸味とキレのあるのど越し
 *90mlX3種

*献立により内容が変更になる場合がございます。
お楽しみいただけるレストラン 

菊華荘の魅力

 創建当時の面影を残した純日本建築
菊華荘は明治28年、皇室の宮ノ下御用邸として建てられ、昭和21年に払い下げを受けた歴史ある建物。随所に菊の紋が残されていることから「菊華荘」と名付けられました。
数奇屋風書院造りの純日本建築と庭園をそのままの形で残しており、屋根の鬼瓦や照明、長押など随所に残る菊の御紋が昔日を今に伝えています。


 屋根は中央部分をわずかに膨らませた「むくり屋根」になっており、
やわらかな印象を与えています。
猿頬天井(さるぼおてんじょう)と筬欄間(おさらんま)が見事な御座所。
 
創建当時は中庭だったホール。
後にトップライトがある室内に改装されました。

 

日本庭園を望む食堂、ばらの間。
欄干の御簾、ガラス窓の桟も優雅です。 
釘隠しや引手、長押には菊花紋が多く用いられています。
入口天井には花びらのような洋風照明が。
 
大きな窓に赤い絨毯敷の廊下が映えます。
 
過度の装飾は施されていませんが、
各所に細かな技術の高さを感じることが出来ます。
 

料理長よりご挨拶

古来より日本人は四季の移ろいの中で生活や文化を生み出してきました。日本料理もそのひとつです。
先人たちの技術やこれまでの経験を織り交ぜながら丁寧に心を込めて素材と向き合い、料理を通じて季節の移り変わりを感じて頂けたら幸いです。
「一期一会」私達が出来る最高のおもてなしをさせて頂きたいと思います。

日帰りプランのご案内

<一日二組限定> 旧御用邸で食す季節のお弁当と貸切温泉

明治28年、皇室の宮ノ下御用邸として造営され、後に高松宮家別邸となった由緒ある純日本建築の建物と庭園が魅力の「菊華荘」。貸切檜風呂での入浴と個室でのご昼食・ご休憩がセットになったプランをご用意いたしました。

その他の食事

インターネットからもご予約できます

予約する

受付時間 9:00~20:00